硬水のレシピ

お久しぶりです!このところ忙しくて、なかなか更新ができませんでした・・・^^;
最近ようやく暖かくなってきたかな?と思いきや、今日はまた寒さがぶり返してきて・・・まったく、分厚いコートを着るか、マフラーがいるか、毎日悩んでしまいます。
こんな寒い日と暖かい日が続くときは、風邪をひきやすいといわれているので皆さん気をつけてくださいね。
そうそう、風邪には水分不足が大敵だそうです。せっかくなので、硬水で作るおいしい水のレシピを紹介しますね。とっても簡単なのでぜひ作ってみてください^^

*硬水で作る・レモンミネラルウォーター*
用意するもの
硬水・・・1.5リットル
レモンの絞り汁・・・大さじ3杯(ポッカレモンなどでも可)
お好みでシロップなど

作り方
ミネラルウォーターをピッチャーなどに入れ、すべての材料を混ぜるだけ!
ペットボトルに直接入れてもOKですが、その場合はなるべく早く使い切ってしまいましょう。
シロップを入れるときは、お好みの甘さにしてください。あまり甘くしすぎると飲みにくくなってしまうので、控えめがおすすめです。
今は時期ではないですが、夏場などはクリアなグラスに注いで、ミントを浮かべると涼しげでいいですよ♪
冬場は、硬水をレンジかおなべで十分あたためてからレモンと、砂糖(シロップじゃなくても温かくすると溶けるので砂糖でもOK)を加えて飲むと、ほっと一息つけるホットドリンクになります。砂糖の代わりにハチミツでもGOOD!ですv

ウォーターサーバーと、水の効能について

ここのところ、ウォーターサーバーについてばかりで、肝心の硬水の効能についていまいち書いてませんね;
うちではすっかり硬水はお馴染みになって、毎月12Lのボトルを2本以上は消費しています。
でも・・・最近、ちょっと欲が出てきまして。
軟水も、ウォーターサーバーが欲しいな~なんて!
硬水の効能ばかり書いてきましたが、軟水にだって効能が無いわけじゃない。何より、そのまま飲むには軟水が一番だし、料理にだって軟水は使う。
どうせなら、もう1つウォーターサーバーをレンタルしちゃう・・・!?と、2台借りる場合の業者選びが始まりましたw
まずは何より気になる、料金を元に色んなウォーターサーバーを調べてみました。すると出てきたのがアルピナウォーターさん。
なんと、ここの業者さんは業界一を自負する安さなんです!
早速ホームページを見てみると、確かに安い。
本体のレンタル代が月々600円に、ボトルも1000円以下。今借りてるところよりも何割か安い・・・
しかも!今なら初月ボトル4本無料!?1本無料なら他にも見ましたが、4本っていうのはすごい。
早速、レンタル申し込みしてしまいました!w
軟水と硬水でボトルを2本ずつ買うと、多いかな?って気もしましたが、でも水は毎日2Lくらい飲んでも体に良い効能があると言うし。洗顔や、化粧水にしても使えるし、まぁいっか!ってことで。
我が家ではウォーターサーバーはすっかり無くてはならないものになったのでした・・・w

ウォーターサーバーレビュー

読者の方から、実際にウォーターサーバーを使ったレビューを書いてください!と言われたので、拙い文章で良ければ・・・と言うことで、感想を書いてみたいと思います。

一番最初に試してみたのが、オーケンウォーターという業者さん。

ここは、インターネットで検索したら一番上に出るくらいに有名どころ。やっぱり、まずは有名どころかな?と思って選びました。

初めてのウォーターサーバーってことで、一番スタンダードだった思います。冷水と温水が出て、水は宅配してもらえて。文句のつけどころがないって感じ。

別の業者さんのを試した後で感じた差は、ボトルかな?ここのボトルは、水が減るのと一緒にどんどん小さくなるので、最終的に小さなゴミになります。そのゴミは、家庭内で処理ができて、場所をとりません。

次に試したのがクリクラさん。

ここでは、水の宅配が完全無料!しかも、初月はボトルも1本無料で、しかもウォーターサーバー自体のレンタル料が無料!実際にここのウォーターサーバーを使う時にかかる費用は、実質水のボトル代だけ。安さでは、試した中で一番かも。

コスモウォーターさんは、一風変わった特徴がありました。

ウォーターサーバー自体はノーマルな感じなんですが、本体の色を5色(黒・クリア・ピンク・イエロー・ブルー)の中から選べます。私はピンクが大好きなので、迷わずピンクで♪床置き型と卓上型があるのですが、うちは卓上型を選択しました。

こちらの業者さんも、オーケンウォーターと同じでボトルが小さくなっていき、家庭内で処理できます。うちはボトルを回収してもらうより、自分のタイミングで捨てられた方が良いかな?

ウォーターサーバーを使ってみました

前回の予告通り、ウォーターサーバーのレビューを。

前回書き忘れてたのですが、ウォーターサーバーで使う水は大きなボトルになっていて、うちでも12Lのものを使っています。で、その12Lの水を宅配してくれるんです!買いに行かなくていいんですよ!(子供がいる主婦にとって、一番のメリットかも)

うちでは硬水を飲むためにウォーターサーバーを試してみたので、水は当然硬水を選びました。硬水にも沢山の種類があったのですが、とりあえずは一番安価なものをチョイスしてお試し。

嬉しいのは、キンと冷えた水がウォーターサーバーから直接出てくること!なぜか分かりますか??お酒飲みの方なら分かるかも・・・だって、氷を入れなくていいから、お酒が薄まらないんですww今までは冷蔵庫にペットボトルを入れてたんですが、そう何本も入るわけじゃないし。それが一番嬉しかったりしますw

他にも、お湯もすぐに出てくるので料理にも使いやすい(沸かす手間が省けてガス代も節約できそう)。ゴミが少なくなった、ペットボトルを置いておく場所が不要になった、とか。色々と利点があります!硬水の効能を享受するだけでなく、ウォーターサーバーの効能までGet!って感じ♪w

あ、もちろん毎日硬水を飲むのがすごく楽になりましたよ!実のところ、ウォーターサーバーが来るまでは全く硬水を飲まない日もあったりしてたんですが、今じゃ本当に毎日です。ここだけの話、やっぱりお通じはすごく良くなってます。硬水の効能は伊達じゃないですね!

硬水の効能…?飲み続けよう!

硬水を毎日使うようになって、数ヶ月が経ちます。食生活自体や、お酒についてはなかなか変えられないのですが、なんだかちょっと健康になってきたような気がします。これも硬水の効能のお陰か?

体重は、ほんのちょっぴり減ったくらいですがw 私は便秘が解消されて、そのお陰か肌の調子もよくなってきました。

旦那さまは、毎日のお酒が美味しいのが一番の効能だ、なんて言ってますけどw

でも、困ったことが一つ。毎日硬水を飲むつもりでミネラルウォーターをたくさん買っているのですが、これが結構大変。値段だってバカにならないし、場所を取るし、ゴミも出るし・・・何より、毎日何本ものペットボトルを抱えて帰ってくるのが、本当に大変!ペットボトル運搬のために、車の免許を取ることも考えたくらいです・・・

なんとかならないかと調べてみたところ、なんとあの、憧れのウォーターサーバーが無料で試せるじゃないですか!

ウォーターサーバーって知ってますか?会社とか病院にある、コップに直接冷たい水やお湯を注げるマシーンです。

最近家庭用があるのは知ってたんですが、なんだか敷居が高くて手を出せずにいたんです・・・が。

最近のウォーターサーバーは、無料お試し期間があるんですね!

もちろん、メーカーによっては硬水もチョイスできる。値段もそんなに高くないし、もっと手軽に硬水が飲めるようになるならってことで、ウォーターサーバーをお試し♪

次回はウォーターサーバーのレビューをしたいと思います!

硬水の効能について5:硬水の効能まとめ

硬水=ミネラルの効能に関して、書き散らした感があるのでここらでちょっとまとめてみました。今までに書いていない効能もあるのでお見逃しなく。

・硬水=ミネラルは、それ単体では薬品的な効能があるとは考えられていない。体内の酵素と合わさって初めて、効能を発揮する。

・ビタミンは生物の体になくてはならない要素だが、ビタミンは硬水=ミネラルの助けなしには効能を発揮しない。

・硬水=ミネラルには、筋肉の弛緩を助け、収縮を円滑にする効能がある。

・硬水=ミネラルには、ヘモグロビンが酸素を体中に運搬する助けをする効能がある。

・硬水=ミネラルには、コレステロールの沈着を防ぎ、血管を詰まりにくくし、動脈硬化を予防する効能がある。

・硬水=ミネラルには、造血や止血の働きを助ける効能がある。

・硬水=ミネラルには、体内の老廃物や毒素を分解・排出するよう促す効能がある。

・硬水=ミネラルには、丈夫な骨格を作り、骨・歯・血管・腱・爪などの組織を強化する効能がある。

・硬水=ミネラルには、細胞の酸化を防ぎ、老化を予防する効能がある。

・硬水=ミネラルには、血液と体液のpHバランスを保ち、体内のリズム調整を助ける効能がある。

・硬水=ミネラルには、細胞の分裂を促進し、核酸の安定とDNAの修復を助ける効能がある。

・硬水=ミネラルには、体内エネルギーを作り出し、蓄える効能がある。

・硬水=ミネラルには、糖や糖質などの栄養素の代謝を高める効能がある。

・硬水=ミネラルには、体の免疫機能・抵抗力を高める効能がある。

・硬水=ミネラルには、胃酸や胆汁などの消火器の分泌を促す効能がある。

・硬水=ミネラルには、各臓器がホルモンを分泌するのを助ける効能がある。

書き上げると・・・壮観ですね!硬水が体に良い理由が、すごくよく分かる気がするw

硬水の効能について4:硬水と料理

硬水の効能をもっと利用すべく、ここのところは毎晩硬水でお酒を飲んでます。いつもより引き締まる感じがして、ついついお酒が進む・・・あれ、健康には逆効果?でも、お酒にも効能がありますから大丈夫ですよねえ、なんてw

健康にも美容にもよい硬水、もっともっと効能を利用するぞ!ということで、料理にも使ってみました。

硬水を料理にも使えばいいんじゃ?とひらめいたその日、まずは・・・ということで、お味噌汁を硬水で作ってみました。

どうなったと思います?

なんと・・・まさかの大失敗OTL

ショックでした。うちは鰹と昆布で出汁を取ってお味噌汁を作るんですが、その出汁を硬水で取ったところ、全っっっ然風味がでない!ただの水!?ってくらい。で、慌てて調べました。

知りませんでしたよ、料理によって水を使い分ける必要があるなんて・・・

「その土地の料理には、その土地の水を」という言葉があるそうです。

日本のほとんどで軟水が使われているということは、日本は軟水の地。だから、和食には軟水の方が合うんですね。

つまり、イタリアやフランス等、普段から硬水を飲んでいる土地の料理には、硬水が一番合う!ということで、後日リベンジ。

家庭料理の代表、ポトフを硬水で作ってみました。

そうしたら、固形スープの素がいらないくらい、味が染み込む!普段通り、野菜とお肉を煮込んだんですが、お肉の味が野菜にしっかり染み込んで、すごーく美味しかったです。これは、和食でも煮物なら硬水でOKということでは・・・?まだ試してないので、これも後日試してみます。

硬水は、火を通しても効能が失われないようなので、料理に硬水を利用しても硬水の効能は変わらないまま。嬉しいですね!

硬水の効能について、他にも知っている方がいらっしゃいましたら是非教えてください!

硬水の効能について3:硬水の美容に関する効能

硬水の効能として、美容にいいとチラッと書いたのですが、読者の方に耳寄りな情報を教えていただいたのでご紹介します。

なんと、硬水は化粧水にしてもイイらしいです!

コンビニやドラッグストアで売っているそうですが、あのミネラルウォーター「エビアン」が化粧水になって売っているそう。私も近所のドラッグストアに行ってみたところ、ありました。エビアンがスプレーボトルに入っていて、霧状になってでてきます。

原材料をみたら、もちろん中身は硬水だけ。じゃあ、ペットボトルでも一緒では?と思い、ペットボトルのものも購入。

スプレーを体に、ペットボトルを顔に、約1ヶ月試してみました。

結果を先に言うと、硬水は肌にもばっちりの効能があるみたい!つっぱらないし、肌がぐんぐん水分を吸い取るように感じます。

具体的にはどんな効能があるんだろう?と調べたところ、出るわ出るわ硬水の、肌に対する効能が。たとえば保湿性。水道水(軟水で、カルキ等の薬品が含まれたもの)を肌にスプレーすると保湿力が通常の半分ほどに下がるが、硬水をスプレーすると通常時の肌の倍近くまで保湿力が上がった、とか。

そういえば、最近は「ミネラルファンデーション」っていう商品が沢山出てますよね。ってことは、ミネラルが肌に良い効能があるというのは明白だったのかも。もしかして、硬水を体内から、体外から両方取ることでもっと効能が得られるのでは・・・?

硬水侮りがたし。なんだか、硬水の効能について調べれば調べるほど、そう思います。

硬水の効能について2:硬水の飲み方

実際に硬水を買ってきて、試してみたことを書きます。

硬水を手に入れるにあたって、一番手っ取り早いのはコンビニでミネラルウォーターを買うことです。成分表を見れば軟水か硬水かすぐに分かると思いますが、代表的な硬水をいくつか挙げておきます。

コントレックス・エビアン・ヴィッテル・ペリエ・アズーラ・・・辺りが有名かな?多分、コンビニに行けばどれか一つは売ってると思います。

皆さん、硬水を飲んだことってありますか?実は、私は今回が初めてです。飲んだことがある人は分かると思うのですが、硬水って実はすごーく飲みにくいんですね・・・。

普段飲み慣れている軟水と違って、口当たりというか味?がかなりしっかりとしていて、まるで水じゃない飲み物みたいでした。私は飲み込むのにかなり勇気がいったのですが、旦那さまは「変わった味だけど、嫌いじゃない」と言っていたので、向き不向きもあるのかも。

体に良い効能がある!と分かっているので、頑張って1L飲んでみたのですが、ちょっとつらい・・・でも、効能よりも味だ!と軟水に切り替えるのも勿体無い。ということで、硬水の効能をそのままに、味を変えることはできないかな?と色々試してみました。

手始めに、レモンを絞ってみる。それだけで、かなり飲みやすくなりました!レストランで出てくるお水って感じです。効能も、レモンでダメになるミネラルもなさそうだし、何よりビタミンの効能もプラスされて良さそう。

次に、お酒を硬水で割ってみたところ、これがなかなかイイ感じ。うちでは芋焼酎を硬水で割ってみたのですが、キリッと辛口に仕上がり、私好みでした。芋焼酎の効能があるかどうかはさておいて、硬水自体の効能も、やっぱり大丈夫そう。

工夫すれば、硬水も結構のめるかも?他にも色々試してみます。

硬水の効能について1

水は誰しもが毎日口にするものですよね。その水を体に良いものに変えれば良いのでは?と思って調べてみました。

水には軟水と硬水があり、日本では主に軟水が主流ですが、軟水よりも硬水のほうが体によいとされているそうです。

硬水の効能を書く前に、まず軟水と硬水の違いを簡単に書きます。

軟水と硬水の違いは、水に含まれるミネラル分の違いです。WHOの基準では、0~60未満は軟水で、60~が硬水となっているようですが、一般的には100~辺りからが硬水と考えられているようです。ミネラル分とは具体的にはカルシウムやマグネシウム等、普段の食生活では意識して取るのが難しい成分も含まれています。

つまり、硬水の効能=ミネラルの効能とも言い換えられます。では、具体的に硬水の効能を調べてみましょう。硬水には色々な効能があるようですが、このブログでは健康を重点にしているので、健康に関係のある効能を挙げますね。

まず、便秘の解消。硬水にふくまれるミネラルが、便通を良くしてくれる効果があるそう。

ダイエットにも効果的だとか。これは便秘の解消のほかに、食生活の乱れで不足しがちなミネラルを補う効能もあるからです。

運動後、スポーツドリンクの代わりに硬水を飲むのも、無駄なカロリーを摂取せずに必要なミネラルを補うことができます。

硬水の効能はまだまだあるので、これから具体的に書いていこうと思います。手っ取り早く知りたい人は、「硬水の効能」ではなく、「ミネラルの効能」で調べるといいかも?硬水にふくまれるミネラル分は、サプリメントにもなっているくらいなので、毎日飲む水を変えるだけで体に良いという仮説は成り立ちそうで嬉しいたっくんママなのでした。